月間売上

2019年9月漫画(コミック)売上ランキングTOP10!1位は人気急上昇中の少年漫画!

2019年9月 漫画 コミック 売上 ランキング TOP10!

どうも、漫画大好きブロガーhasuke(@hasuke_hobby)です。

今回の記事では『2019年9月のコミック売上ランキングTOP10』を紹介します。

9月中のコミックス単体の売上での計算です。
集計の期間は9/2~9/29になっています。

今月は大作が無かったから割と地味な印象です。
売上部数もいつもより控えめでした。

しかし、TOP10外ですが『鬼滅の刃』が全巻売れまくっているのが凄い!
下に11位以下のランキングもあるので、『鬼滅の刃』の快進撃をご覧ください(笑)

さあ果たして、皆さんの好きな漫画はランクインしているでしょうか?

・オリコン発表を中心とした推定売上部数を参考にしたランキングなので、売上総数の正確な順位ではありません。

・月単位の売上なのでコミックス発売日によっての有利不利が生じています。

圏外作品からピックアップ

21位 アクタージュ act-age 8巻

作者 マツキタツヤ(原作)宇佐崎しろ(作画)
出版社 集英社
連載誌 週刊少年ジャンプ
発売日 2019年9月4日

新宿駅を舞台に黒山が撮影したMVの出演がきっかけで夜凪の知名度は世界的に広がることになる! 一方、天知の暗躍により、ずっと抑えていた感情を浮き彫りにさせられた千世子と阿良也。彼らを巻き込み、天知は新たな舞台を企てる――。

圧倒的な演技力を持つ主人公・夜凪景が女優として成長していく物語。

演技という漫画では珍しいテーマの作品です。
売上も少しづつ上がってきていますね。
8巻でも新たに個性が強すぎる俳優が出てきて盛り上がってきました。

ジャンプ連載の次期注目作品としてpickup!

ジャンプ系列 注目 オススメ 紹介 少年ジャンプ ヤンジャン
ジャンプ系列で注目のオススメ漫画を紹介!<少年ジャンプからヤンジャンまで>今回はジャンプ系列の漫画雑誌に連載する注目のオススメ漫画を紹介します。ジャンプと言えば黄金期に比べて、最近はイマイチなんて意見をよく見かけます。でも黄金期まではいかずとも 最近のジャンプ系漫画も面白いと思うので注目している漫画を紹介していきます。...

2019年9月漫画(コミック)売上ランキング

10位  終わりのセラフ 19巻

作者 鏡貴也(原作)山本ヤマト(漫画)
出版社 集英社
連載誌 ジャンプスクエア
発売日 2019年9月4日

四鎌童子がシノアの心に侵入! 真祖復活の気配は吸血鬼や百夜教にも伝わる。フェリドはシノアの首を切ろうとするが…。帝鬼軍vs百夜教vs吸血鬼、開戦の狼煙が上がる頃、優一郎と阿朱羅丸の記憶にも変化が!!

『終わりのセラフ』は人間と吸血鬼の戦いを描くダーク・ファンタジー。

地味に人気作品揃いのジャンプスクエアの連載です。
女性向きなイメージですが男性が読んでも楽しめる内容ですよね。
今月売れまくっている『鬼滅の刃』を何とかしのいで10位内に入りました。

コミック売上は10位。さすがジャンプ系列の漫画です。

 

9位  鬼灯の冷徹 29巻

作者 江口 夏実
出版社 講談社
連載誌 モーニング
発売日 2019年9月20日

ハロウィンにウキウキなスカーレットが一転、己の凄惨な過去を語り出す…。
接待はお任せあれ。地獄のニコニコ三連星とは?サタン王の依頼を受け、技術課がギャルゲ開発! ナンダカンダとギャルゲ談義が止まらない!そしてナンジャモンジャな補佐官の登場で、二九巻にして十王補佐官全員集合!

『鬼灯の冷徹』は地獄を舞台とした住人たちを描くブラック・コメディ。

この作品も安定した人気を保っていますね。
どんどん規模が大きくなっていて地獄を超越してきたなぁ(笑)
クスリと笑えるシュールギャグは健在です。

コミック売上は9位。
DVD付き限定版の数字は出なかったので、それも合わせればもうちょい上だったかも。

 

8位  スキップ・ビート! 44巻

作者 仲村佳樹
出版社 白泉社
連載誌 花とゆめ
発売日 2019年9月20日

森住仁子の言動から、蓮と彼女は恋仲なのだと考えるキョーコ。そのうえ、再会した蓮は遊び人然ともとれる行為を……。キョーコはモヤモヤを拭えないでいた。そんな折、キョーコと尚、そして蓮が居合わせて――!?

『スキップ・ビート!』は自分を弄んだ幼馴染への復讐を目的に芸能界入りした主人公が演技に目覚めていく物語。

2002年から連載している長期連載の少女漫画です。
アニメ化もしたし、ドラマ化(日台合作)もしてましたね。
8位に入るほど売れているのは驚き。

コミック売上は8位。少女漫画では唯一のランクイン!

 

7位 魔法使いの嫁 12巻

作者 ヤマザキコレ
出版社 マッグガーデン
連載誌 花とゆめ
発売日 2019年9月10日

私は、求める。答えではなく、進む為の知慧を。 『学院』に集まる様々な生徒。
学びの日々の中でも前へ進む中でチセはルーシーに関するとある噂を聞くが……。

『魔法使いの嫁』は孤独な主人公とヒト為らざる魔法使いの出会いを描くファンタジー。

がっつりファンタジーで人気な作品です。
2017年にアニメ化もされました。
感想を見ると学院編になってから賛否分かれている感じがしますね。
もう5年以上の連載ですがどうなっていくのでしょうか。

コミック売上は7位。何だかんだ新刊のたびにランク入りする人気作です。

 

6位 ダンジョン飯 8巻

作者 九井諒子
出版社 KADOKAWA
連載誌 ハルタ
発売日 2019年9月14日

不注意でチェンジリングの中に入ってしまったライオス一行。ライオスはドワーフに。マルシルはハーフフットに、そしてセンシはエルフに……。種族が入れ替わり、慣れない体で迷宮の最奥を目指す彼らを、ガーゴイル、バイコーン、そして強くなって帰ってきた歩き茸の軍勢が襲う!

『ダンジョン飯』はモンスターを食べながらダンジョン踏破を目指す冒険者たちを描くグルメ・ファンタジー。

グルメとファンタジーの融合という一発ネタのような発想から、ここまで奥深いストーリーを展開できるのは素直に凄いと思う作品です。
意外にもシリアス展開があったり、想像つかないような展開があったりとホント飽きが来ないですよね。
アニメ化したらウケると思うんだけどな~

コミック売上は6位。前巻に比べちょっと下がった気もしますが人気は高いです。

 

5位 ゴールデンカムイ 19巻

作者 野田サトル
出版社 集英社
連載誌 週刊ヤングジャンプ
発売日 2019年9月19日

不死身の帰還兵、新しいアイヌの少女+脱(糞)獄王。二人の相棒(+シライシ)が再び出会う時、金塊の鍵、父の記憶は甦る…!? 第七師団の精鋭、革命の闘士、未だ謎めく孤高の山猫…それぞれの強者が樺太の地で交差する監獄があればスグ爆破! 猛獣が出れば必ず急襲!! 樺太ヤバイ・集大成の第19巻!!!!!!!

『ゴールデンカムイ』は、明治時代の北海道を舞台にしたサバイバル漫画。

もはや周知の人気漫画であり、ランキングの常連です。
19巻は樺太編の集大成で見どころたっぷりですね。
人気は衰え知らずの青年漫画界の強豪です!

コミック売上は5位。毎回販売が下旬なのでこのランキング形式では損なんですよね…

 

4位 かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ 16巻

作者 赤坂アカ
出版社 集英社
連載誌 週刊ヤングジャンプ
発売日 2019年9月19日

怒涛のクリスマスが過ぎ、ついでに冬休みも過ぎ、いきなり新学期を迎える!? ウルトラロマンティックな文化祭を経て急接近した白銀とかぐや様が、その間、特に何も――…無いわけがなく、更に急接近!!!! 一方、石上と伊井野、藤原と早坂の様子も何やらおかしく…

『かぐや様は告らせたい』は恋に素直になれない生徒会長と副会長の学園ラブコメ。

実写映画もなかなかのヒットを見せた本作ですが、残念ながら売上自体はあまり変わらず…
『キングダム』のように実写化ブーストかかるかと思ったんですが。
作品としては一つの区切りがついた感じで、次からは新展開になりそうですね。

コミック売上は4位。
売れてはいるものの映画やアニメ効果があまり出ていないのが悲しいところです。

 

3位 七つの大罪 38巻

作者 鈴木央
出版社 講談社
連載誌 週刊少年マガジン
発売日 2019年9月17日

ゼルドリスを依り代に再び降臨した魔神王は“主恩のインデュラ”を召喚。その破滅の蹂躙を食い止め得るは〈七つの大罪〉のみ。ブリタニア防衛は彼らに託された。一方、ゼルドリスを救い、血塗られた運命に終止符を打つため、メリオダスとエリザベスは、人知れず決戦の地に赴く。

『七つの大罪』は伝説の聖騎士「七つの大罪」の物語を描くバトル・ファンタジー。

クライマックスぽかったんだけど、まだまだ終わりません(笑)
マガジンの看板漫画だけにそう簡単には終われないのかな?
ちなみにアニメ3期が10月から開始します。

コミック売上は3位。毎度上位にくる人気はさすが!

 

2位 ハイキュー!! 39巻

作者 古舘 春一
出版社 集英社
連載誌 週刊少年ジャンプ
発売日 2019年9月4日

最小スパイカー、日向と星海が序盤から火花を散らす春高準々決勝! 鴎台は昼神を要とした高度な組織的ブロックで日向を阻み、烏野は月島が冷静な判断で星海を止める!! 試合は攻守競り合う熾烈な争いに…!?

『ハイキュー!!』は高校バレーボールを題材にした青春スポーツ漫画。

ランキング上位の常連ですが、またもや1位は取れず・・・
今回は惜しかったんですけどね。
相変わらずの熱さは健在、大会もついに準決勝に。

コミック売上は2位。38巻に引き続きの2位、次は1位を取れるか!?

 

1位 五等分の花嫁 11巻

作者 春場ねぎ
出版社 講談社
連載誌 週刊少年マガジン
発売日 2019年9月17日

京都への修学旅行中、風太郎をめぐって五つ子たちの関係はギクシャクしかけたが、雨降って地固まり、楽しく修学旅行を締めくくることができた。そんな中、六年前の修学旅行で風太郎と出会ったのは四葉だったことが発覚し……。五つ子たちの過去物語が明かされる──!!

『五等分の花嫁』は可愛い五つ子に勉強を教えることになった主人公の学園ラブコメ。

ついに1位に輝いた今もっとも熱いラブコメ漫画!(10巻は3位でした)
ネットでも誰推しか過熱してますね~笑(自分は三玖派)
11巻では驚きの事実も発覚し、花嫁が誰かまた分かりづらくなったなぁ。

コミック売上は1位。
大作の販売が無かった月とはいえ、堂々の1位を飾って勢いを感じますね。

『五等分の花嫁』 ヒロインの魅力 紹介 花嫁予想 考察 
『五等分の花嫁』ヒロインの魅力を紹介・花嫁予想<考察> どうも、(自称)ラブコメ評論家ブロガーhasuke(@hasuke_hobby)です。 今、一番盛り上がっているラブコメ漫...

2019年9月コミック売上<11位~20位>

11位『鬼滅の刃』8巻
12位『鬼滅の刃』16巻
13位『鬼滅の刃』10巻
14位『鬼滅の刃』9巻
15位『凪のお暇』6巻
16位『鬼滅の刃』11巻
17位『椿町ロンリープラネット』14巻
18位『鬼滅の刃』15巻
19位『鬼滅の刃』1巻
20位『鬼滅の刃』2巻

この『鬼滅の刃』無双よ(笑)
書店では在庫が無くて一人一冊にしている店もあるとか・・・
アニメ化ブースト恐るべし!

この中で9月販売のコミックスは以下の通り。
・『凪のお暇』
・『椿町ロンリープラネット』

<まとめ>9月漫画(コミック)売上ランキング

今月は売上数は控えめな月でしたが『五等分の花嫁』『ハイキュー!!』は結構、善戦していました。
全体では絶好調のジャンプ系と、負けじと対抗するマガジン系といった構図でした。
サンデーさんは…

次は10月!どの漫画がランクインするのか楽しみです!

次にくるマンガ大賞2019作品の紹介&感想!
次にくるマンガ大賞2019 上位20作品 全て読んだので 紹介 感想 オススメ
『次にくるマンガ大賞2019』の上位20作品を全て読んだので紹介&感想!<オススメ度付き>今回は8月22日に発表された「次にくるマンガ大賞」の上位20作品全ての紹介・感想記事になります。上位20作品の自分なりのオススメ度も入れています。...
漫画を電子書籍で読むのもオススメ!

『eBookJapan』はコミックの品揃えが世界最大級(約50万冊)電子書籍ストア。
さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーもあり!
↓のリンクから『eBookJapan』に飛べます