映画

<深夜アニメの劇場版限定>歴代アニメ映画興行収入ランキングTOP10<2019年最新版>

深夜アニメ 劇場版限定 歴代アニメ 映画 興行収入 ランキング

どうも、映画大好きブロガーhasuke(@hasuke_shinen)です。

最近では映画の興行収入ランキングではアニメ映画が独占する事も多くなってきました。

『名探偵コナン』とか『ドラえもん』、『ディズニー』なんかは強いですよね。

今回は深夜アニメからの映画化に限定した興行収入ランキングを作りました。

どんなアニメがランクインしているのか、ぜひ確かめてください!

ちなみに興行収入は2019年6月時点のもので公表されている数字になります。

下位の方は今後入れ替わる可能性は高いので随時更新予定です!

深夜アニメ映画興行収入ランキング!

※スクリーンとは簡単に言えば映画を上映するスペースの事。これが少ないのに興行収入が高いと人気の高さが分かります(一般的な大作映画は300スクリーン以上)

10位 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

ジャンル:恋愛・ファンタジー
公開年 :2013年

<声優>
入野自由
茅野愛衣
戸松遥
櫻井孝宏
早見沙織 など

興行収入:10.4億円
(全国64スクリーン)

2011年にオリジナルアニメとして放送された作品を2013年にアニメ化。制作は A-1 Pictures。

テレビ版の総集編的内容ながら後日談+過去エピソードが加えられています。

「泣けるアニメ」として有名な本作ですが「secret base 〜君がくれたもの〜」を主題歌(映画では劇中歌)にするなど一般客層にも親しみやすくしていたのがヒットの要因かもしれません。

全くのオリジナルアニメかつ64スクリーンという小規模で10位内にランクインしたのは凄いことです。

 

9位 黒子のバスケ LAST GAME

ジャンル:バスケ・青春
公開年 :2017年

<声優>
小野賢章
小野友樹
神谷浩史
諏訪部順一
緑川光 など

興行収入:10.6億円
(全国91スクリーン)

週刊少年ジャンプで連載されていた大人気漫画を原作としたアニメが満を持して映画化。制作はプロダクションI.G。

『黒子のバスケ』終了後の続編『黒子のバスケ EXTRA GAME』を原作とした映画になっています。

『黒子のバスケ』といえば男性ファンもいるものの女性ファンに大人気な事が有名な作品です。

ここまでのヒットを飾るには女性ファンの力がかなり大きかったでしょうね、それでも少ないスクリーン数で大きなヒットとなったのは凄い!

8位 ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow

ジャンル:アイドル・音楽
公開年 :2019年

<声優>
伊波杏樹
逢田梨香子
諏訪ななか
小宮有紗
斉藤朱夏 など

興行収入:11億円
(全国128スクリーン)

大ヒットアニメ『ラブライブ!』の新シリーズとしてヒットした『ラブライブ!サンシャイン!!』の映画化。制作はサンライズ。

完全新作のシナリオになっており、イタリアが舞台になっています。

主に男性ファンに絶大な人気を誇った『ラブライブ!』の新シリーズでしたが興行収入10億円を超えてきたのは流石ですね。

ただ、週替わりの入場者特典があり同じファンが何回も観に来るリピート商法はありました。それでも8位は凄いですけどね。

 

7位  Fate/stay night [Heaven’s Feel]II.lost butterfly

ジャンル:ファンタジー・バトル
公開年 :2019年

<声優>
杉山紀彰
川澄綾子
関智一
植田佳奈
諏訪部順一 など

興行収入:16.7億円
(全国132スクリーン)

人気アニメ『Fate/stay night』の最後の企画となる劇場三部作の2作目。制作はufotable。

『Fate』シリーズは多角的に展開されておりよく分からなくなりますが、この劇場版は三部作で完結なので劇場版だけ観れば分かるシナリオのようです。『Fate』シリーズに興味あるけど観たことなかった人はこの機会に観るのもオススメです。

ちなみに1作目の『presage flower』の興行収入は15.1億円。物凄い人気ですよね。

スマホゲームの『Fate/Grand Order』も大人気だし、『Fate』シリーズの人気はとどまる所を知らない!

 

6位 映画けいおん!

ジャンル:ほのぼの日常系・音楽
公開年 :2011年

<声優>
豊崎愛生
日笠陽子
佐藤聡美
寿美菜子
竹達彩奈 など

興行収入:19億円
(全国137スクリーン)

一世を風靡した『けいおん!』の映画化。制作は京都アニメーション。

ストーリーは第二期番外編「計画!」の後日談の位置づけになっています。

当時大ヒットしていただけに映画も当然大ヒット、深夜アニメ映画として『涼宮ハルヒの消失』の興行収入8.5億円をぶっちぎり興行収入第1位に輝きました。

しかし、複数特典を用意してリピート商法をしていた側面もあったようです。

5位 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

ジャンル:ダーク・ファンタジー
公開年 :2013年

<声優>
悠木碧
斎藤千和
水橋かおり
喜多村英梨
加藤英美里 など

興行収入:20.8億円
(全国129スクリーン)

大ヒットしたダークな魔法少女もの『魔法少女まどか☆マギカ』の映画化。制作はシャフト。

先に映画化していた「前編」「後編」は総集編でしたが、この「新編」は完全新作です。

衝撃的なストーリーからリピーターが続出したと言われ、記録的な20億超えの大ヒットを起こしました。

暗く難解な作品だけにこれだけのヒットをするのは凄いことだと思います。

 

4位 ガールズ&パンツァー劇場版

ジャンル:ミリタリー・学園
公開年 :2015年

<声優>
渕上舞
井口裕香
茅野愛衣
竹達彩奈
飛田展男 など

興行収入:25億円
(全国77→153スクリーン)

戦車×スポーツ×女子高生という斬新な設定でヒットした『ガールズ&パンツァー』の映画化。制作はアクタス。

シナリオは新作、テレビアニメ最終話後から始まります。この後に「最終章」全6話で完結予定のようです。

当初は77スクリーンという小規模上映でしたがあまりの大ヒットに153スクリーンで再上映が始まり最長で370日間上映した映画館も現れたぐらいの異例のロングラン映画となりました。

ブームに乗った感はありますがここまで口コミで広がっていくヒットは早々ありませんよね、「ガルパンはいいぞ」がアニメ流行語大賞2位になるなど色々と前代未聞のヒット作品です(自分も大好き笑)

3位 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

ジャンル:異世界・ファンタジー
公開年 :2017年

<声優>
松岡禎丞
戸松遥
日高里菜
神田沙也加
井上芳雄 など

興行収入:25.2億円
(全国151スクリーン)

人気異世界ファンタジー『ソードアート・オンライン』がついに映画化。制作はA-1 Pictures。

シナリオは完全新作、アニメ2期と3期の間の話になります。

2012年のアニメ化からついに映画化となりましたが、ここまでの大ヒットになるとは予想している人は少なかったと思います。ネットでも驚きの声が多かったですね。

海外人気も高くアジア・欧米でも公開して全世界累計はまさかの43億円!

 

2位 ラブライブ!The School Idol Movie

ジャンル:アイドル・音楽
公開年 :2015年

<声優>
新田恵海
南條愛乃
内田彩
三森すずこ
飯田里穂 など

興行収入:28.6億円
(全国121スクリーン)

大人気アイドルアニメ『ラブライブ!』の映画化。制作はサンライズ。

この映画が1期・2期と続いた『ラブライブ!』の完結編になります。

このアニメから生まれたアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」は紅白に出場するほどの大人気でしたね。

28.6億円という興行収入はかなりのもので下手な邦画より全然上です、とは言っても10億いかない邦画多いんで今回出てきたアニメはほとんど上なんだけど(笑)

ただ『ラブライブ!サンシャイン!!』にもあった特典を利用したリピート商法があったのも事実ではあります。ただここまでの興行収入を残すにはちゃんと人気が無いと無理なので高い人気があったのは事実だと思います。

 

1位 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

ジャンル:バトル・ロボットアクション
公開年 :2015年

<声優>
緒方恵美
林原めぐみ
宮村優子
三石琴乃
坂本真綾 など

興行収入:53億円
(全国224スクリーン)

社会現象を巻き起こしたアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のリメイク作品。制作はカラー。

全4部作の3作目になります。ラストの4作目は2020年公開予定。

ちなみに前作の興行収入は1作目『序』20億円、2作目『破』40億円。

回を重ねるごとに興行収入が上がっていくのが高い人気を表しています。

本当は『エヴァ』はあまりにも作品としての規模が大きいので深夜アニメ枠に入れるか迷ったのですが(実際他のランキングでは深夜アニメの劇場版から外している事が多い)、初の放送が深夜アニメだったので自分は深夜アニメの劇場版枠に入れました。

高まる人気はとどまることを知りません、完結編となる4作目は記録を塗り替えそうな予感がしますね。

 

<まとめ>深夜アニメ映画興行収入ランキング!

有名なアニメも多かったですが、意外なアニメもあったんじゃないでしょうか?

興味を持たれたらぜひ鑑賞してくださいね。

これだけヒットするということはそれだけ良い作品であるという証にもなると思います(好みもあるので絶対ではないですが)

アニメ映画をこれからも楽しんでいきましよう!

2019上半期アニメ映画の興行成績発表はこちら!
2019年 上半期 アニメ映画 興行成績 発表 あの映画 成功? 失敗? 爆死?
2019年上半期アニメ映画の興行成績発表!<あの映画は成功?失敗?爆死?>今回は2019年上半期のアニメ映画の興行結果を自分なりに判定してみました。興行結果は上映スクリーンの数と興行収入の額を照らし合わせて判定しています。...
アニメ・映画のランキング記事はこちら!
アニメ 漫画 映画 ランキング 記事 総まとめ!
<アニメ・漫画・映画・他>ランキング記事総まとめ! ランキング記事がたまってきたので、このページにまとめていこうと思います。 これからもどんどんランキング記事作って、...