アニメ

平成のアニメを振り返る!!<平成3年(1991年)>

平成のアニメを振り返る!!<平成3年(1991年)>

平成ももうすぐ終わりですね~

そこで何となく思いついた一大企画、『平成のアニメ史』をやっています。

平成のアニメを振り返る 平成元年(1989年)
<平成元年>平成のアニメを振り返ろう!<1989年>「平成」が終わり「令和」がやってきました。そこで何となく思いついた一大企画、『平成のアニメ史』をやっていこうと思います。この30年間で数えきれない名作アニメがありました。平成元年(1989年)からやっていきます。...
平成のアニメを振り返る 平成2年(1990年)
平成のアニメを振り返る!!<平成2年(1990年)> 平成ももうすぐ終わりですね~ そこで何となく思いついた一大企画、『平成のアニメ史』をやっています。 http://a...

今回は平成3年(1991年)です。

平成3年(1991年)はどんな年だった?

・社会

宮澤内閣発足

ジュリアナ東京オープン

若貴人気で大相撲ブーム

・エンタメ

「ラブ・ストーリーは突然に」小田和正 254.2万枚の売り上げ

「SAY YES」CHAGE&ASKA 250.4万枚の売り上げ

「ターミネーター2」52.0億円「ホーム・アローン」 33.0億円の大ヒット

「バーコードバトラー」がヒット

ジュリアナ東京といえばバブルの象徴、2016年に平野ノラがネタにして改めて注目されました。

バーコードバトラーはバーコードを使って戦うゲームです。当時強いバーコードを売り場の商品から切り取る輩もいたとか。

JPOPやヒットしたらミリオン越えは当たり前、ダブルミリオンもあった時代でした。

そんな平成3年、アニメの方はどうだったのか紹介していきます。

平成のアニメを振り返る!!<平成3年(1991年)>

きんぎょ注意報!/1991年1月~1992年2月

きんぎょ注意報!

原作:猫部ねこ(なかよし)

放送局:テレビ朝日

アニメーション制作:東映動画

シリーズ構成:まるおけいこ(うる星やつら 脚本)

出演声優:かないみか/高田由美/飛田展男/松島みのり など

動物も通う田舎ノ中学校で起こるドタバタギャグコメディーです。

特徴ある金魚に見覚えがある人は結構いるんじゃないですか?

この時代の少女漫画の絵柄はこういう可愛らしい絵柄が多かった印象です。

普通に動物が一緒に人間と暮らしてたりと不思議な世界観が魅力ですね。

おばけのホーリー/1991年1月~1992年4月

おばけのホーリー

原作:わたなべめぐみ『よわむしおばけ』

放送局:NHK

アニメーション制作:スタジオ・ジュニオ

監督:岡崎稔(ドラゴンボールZ 演出)

出演声優:兼子由利子/小林優子/滝口順平/中尾隆聖 など

NHKで放送されていた10分アニメです。

児童書が原作であり、魔女に生み出されたお化けたちが贈るNHKらしい心優しい物語です。

原作って絵が結構怖いですけど、アニメはよく可愛く仕上げましたね。

チョコレート・キャンディ・ピーマン・トイレットペーパーのお化けがメインっていうのは児童向けとして凄くセンス良いと思います。

今観たらマジョリーヌの可愛さがヤバかった(笑)

少年アシベ/1991年4月〜12月

少年アシベ

原作:森下裕美(ヤングジャンプ)

放送局:TBS

アニメーション制作:ライフワーク

監督:石崎すすむ(サイボーグ009 演出)

出演声優:坂本千夏/こおろぎさとみ/ 飛田展男/茶風林 など

ヤングジャンプで連載されていた4コマ漫画のアニメ化です。

道端に落ちていたアザラシを食べようと家に持って帰るというブラックな始まり方のコメディ。

基本的にはまったりな日常ですがちょこちょこ毒がある、クレヨンしんちゃんっぽい作風です。

アザラシのゴマちゃんは見覚えある人も多いのでは?

ちなみに多摩川に現れたタマちゃんとは関係ありません(笑)

おもひでぽろぽろ/1991年7月20日公開

おもひでぽろぽろ

原作: 岡本螢 刀根夕子

放送局:テレビ朝日

アニメーション制作: スタジオジブリ

監督:高畑勲(『かぐや姫の物語』原案・脚本・監督など)

出演声優:今井美樹/本名陽子/柳葉敏郎/山下容莉枝 など

18.5億円の興行収入で平成3年の邦画1位のヒットになった映画。

スタジオジブリ作品ですが宮崎駿監督ではなく、高畑勲監督作品です。

主人公のタエ子が子供の頃を回想しながら物語は進んでいきます。

結構難しい作品かもしれません。クソガキだった頃観た時はさっぱりでした(笑)

宮崎駿監督と高畑勲監督ははっきり作風が異なるなぁ、と実感できる1作です。

大人になった女性にオススメですね。

炎の闘球児・ドッジ弾平/ 1991年10月~1992年9月

炎の闘球児 ドッジ弾平

原作:こしたてつひろ(コロコロコミック)

放送局:テレビ東京

アニメーション制作:アニメーション21

監督: 笹川ひろし(忍者ハットリくん 監督など)

出演声優:日高のり子/野沢雅子/三木眞一郎/関俊彦 など

名前の通り、ドッジボールを題材にしたアニメです。

ドッジボールを扱った作品でヒットしたのはこのドッジ弾平ぐらいじゃないでしょうか。

ドッジボールて今でも小学校で大人気ですが、ルールがシンプル過ぎて創作には向いてないんですよね。

この作品はコロコロで連載された事から分かるように子供向けに上手く作られていました。

ちなみに主演の日髙のり子さんの貴重な少年役が聞ける作品です。

<女性編>好きな声優ランキングTOP5(若手~中堅編・ベテラン編)どうも、最近スマホアプリも声優さんの声付きで嬉しいhasukeです。 前回、好きな男性声優を紹介する記事を書きました。 ht...

キン肉マン キン肉星王位争奪編/1991年10月~1992年9月

キン肉マン キン肉星王位争奪編

原作:ゆでたまご(少年ジャンプ)

放送局:日本テレビ

アニメーション制作:東映動画

監督:山崎晴哉(フランダースの犬 脚本)

出演声優:神谷明/田中秀幸/郷里大輔/銀河万丈 など

『キン肉マン』の2期ですね。これが初代キン肉マンシリーズの最終作です。

キン肉マンぐらいの勢いの漫画(アニメ)はなかなか出てこないでしょうね(笑)

勢いの中に熱さがあふれ、笑いと格好良さがミックスされた面白さは当時大ヒットしました。

個性あふれる超人は今でも語り草です。

ちなみに自分はロビンマスクが好きでした。皆さんはどの超人が好きですか?

DRAGON QUEST ダイの大冒険 1991年10月~1992年9月

DRAGON QUEST ダイの大冒険

原作:三条陸 稲田浩司(少年ジャンプ)

放送局:TBS

アニメーション制作:東映動画

シリーズディレクター:西沢信孝(SLAM DUNK シリーズディレクターなど)

出演声優:藤田淑子/難波圭一/冨永み〜な/田中秀幸 など

大人気RPG『ドラゴンクエスト』の世界観で描かれる傑作ファンタジー。

復活した魔王ハドラーを倒すために勇者ダイとその仲間達が立ち上がるストーリーです。

熱い物語の連続はまさに少年漫画の王道で超面白い。

また、物語もさることながらキャラも敵味方問わず魅力的なキャラ多し!

特に裏の主人公と言われるポップには思わず、泣かされる人も多いんじゃないでしょうか。

まだ未見の人は漫画アニメどちらもオススメですよ。

チエちゃん奮戦記 じゃりン子チエ 1991年10月~1992年9月

チエちゃん奮戦記 じゃりン子チエ

原作:はるき悦巳(アクション・コミックス)

放送局:毎日放送

アニメーション制作:東京ムービー新社

シリーズディレクター:横田和善(私のあしながおじさん 監督など)

出演声優:中山千夏/西川のりお/永井一郎/飯塚昭三 など

大阪を舞台に小学5年生のチエちゃんが、ホルモン屋を切り盛りしながら送るドタバタな日常を描いた作品です。

レトロ臭はかなり強いですが、キャラの個性が強くて凄く面白いです。

特にチエちゃんの父親のテツの無茶苦茶ながら娘大好き、妻へのツンデレ具合は人間臭くて最高ですよ。

声優に関西芸人の重鎮を使っているのも注目です。関西弁が全く違和感ありません。

<まとめ>平成3年(1991年)のアニメを振り返る

平成3年開始のアニメたちでした。

子供向け、少年向けの作品が強い年だったように思います。

少年ジャンプは黄金期真っ只中でヒット作を連発してますね。

次は平成4年(1992年)を特集する予定です。アニメっていいですね(淀川長治さん風)。

平成のアニメを振り返る 平成元年(1989年)
<平成元年>平成のアニメを振り返ろう!<1989年>「平成」が終わり「令和」がやってきました。そこで何となく思いついた一大企画、『平成のアニメ史』をやっていこうと思います。この30年間で数えきれない名作アニメがありました。平成元年(1989年)からやっていきます。...
平成のアニメを振り返る 平成2年(1990年)
平成のアニメを振り返る!!<平成2年(1990年)> 平成ももうすぐ終わりですね~ そこで何となく思いついた一大企画、『平成のアニメ史』をやっています。 http://a...