映画

MCUフェーズ4(マーベル映画)の作品を全紹介!<今後のフェーズ5の作品も!?>

MCUフェーズ4 作品 全紹介 今後 フェーズ5 作品

どうも、MARVEL大好きブロガー(@hasuke_hobby)です。

待望のMCUフェーズ4が発表されました!

MCUとは・・・マーベル・シネマティック・ユニバースの略で「マーベル・コミック」を原作としたヒーロー作品の映画化計画の事です。

簡単に言えば世界観が同じアメコミヒーローシリーズになります。

まずは簡単にラインナップをご紹介。全10作品です。

・『ブラック・ウィドウ』
・『ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー』
・『エターナルズ』
・『シャンチー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス』
・『ワンダヴィジョン』
・『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』
・『ロキ』
・『ホワット・イフ…?』
・『ホークアイ』
・『ソー:ラブ・アンド・サンダー』

MARVEL好きならニヤリとしてしまいそうな作品たちですよね。

それでは今わかる情報の範囲で紹介していきます。

MCUフェーズ3はどこで終わった?

まずフェーズ4の紹介に行く前にフェーズ3が終わった事はご存知でしたか?

MCUにおいてのフェーズとはあくまでも区切りなので、そこまで注目しなくてもいい部分なんですけどね(笑)

フェイズ3は『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016)』から始まりました。二大主人公アイアンマンとキャプテン・アメリカが対立した作品ですね。この対立は最後まで引きずりました(泣)

そしてフェイズ3のラスト作品は『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』です。『アベンジャーズ/エンドゲーム』だと思ってた人も多いんじゃないでしょうか?集大成の作品なので勘違いしがちです(笑)

しかし『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』はエンドゲーム後のエピローグからの新章を予感させるような作品だったのでフェーズ3のラストに相応しい作品だったと思いますね。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』感想記事はこちら!
映画 スパイダーマン ファー・フロム・ホーム 感想 レビュー
映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』<感想・レビュー>スパイダーマンの賑やかすぎる夏休み! 個人的評価 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』スタッフ 監督:ジョン・ワ...
『アベンジャーズ/エンドゲーム』感想記事はこちら!
ありがとう、アベンジャーズ!『アベンジャーズ/エンドゲーム』感想・レビュー©2019 MARVEL 監督 アンソニー・ルッソ ジョー・ルッソ 製作国  アメリカ合衆国 ...

 

MCUフェーズ4の作品を紹介!

※『アベンジャーズ/エンドゲーム』までのネタバレがありますので注意!

『ブラック・ウィドウ/ BLACK WIDOW』

ブラック・ウィドゥ©2014 Marvel. All Rights Reserved.

公開予定:2020年5月1日全米公開
作品形態:映画

フェーズ4開幕の作品はタイトルまんまのブラック・ウィドウが主役のスピンオフ。

ブラック・ウィドウといえば女スパイとして『アイアンマン2』から登場するナターシャ・ロマノフのヒーロー名です。過去を描く「国際スパイ・スリラー」になるようです。

演じるのは映画と変わらずスカーレット・ヨハンソン。美しいアクションが期待できそうですね。

しかし、ブラック・ウィドウはエンドゲームで死亡してしまったのが悲しい・・・

「ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー / The Falcon and The Winter Soldier」

ファルコン©2014 Marvel. All Rights Reserved.

公開予定:2020年秋ディズニー+にて配信
作品形態:ドラマ

この作品は動画配信サービス「ディズニー+」での配信になります。

キャプテン・アメリカから盾を譲り受けたファルコンとキャップの親友だったウィンターソルジャーがタッグを組むドラマになります。

演じるのはシリーズから変わらず、アンソニー・マッキーセバスチャン・スタン。かなり豪華なドラマですよね。これは観るしかない!…と言いたいんですが肝心の「ディズニー+」はアメリカのみで日本には無いんですよ(泣)

日本の動画配信サービスは「Disney DELUXE」。似たようなサービスですが「ディズニー+」のオリジナルコンテンツはあまり配信して無いんですよね。このドラマが「Disney DELUXE」で配信されることを祈るしかないです。

しかし、ロゴのキャップの盾がカッコイイなぁ!

 

『エターナルズ/ Eternals』

公開予定:2020年11月6日全米公開
作品形態:映画

ニューヒーローの作品が登場です!

自分はこの「エターナルズ」というヒーロー(種族名のようですが)は正直知りませんでした、すみません(苦笑)

どうもスーパーパワーとほぼ不死の肉体を持つ種族のようです。いや強すぎない?笑

またキャプテンマーベルに続くバランスブレーカーのヒーローの予感。アベンジャーズもどうなるのやら・・・

主演は人気女優アンジェリーナ・ジョリー!他にもリチャード・マッデン、クメイル・ナンジアニ、ローレン・リドロフなどが出演予定です。

 

『シャンチー・アンド・ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス / Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings』

公開予定:2021年2月12日全米公開
作品形態:映画

この作品もニューヒーローの作品になります。

このシャン・チーというヒーローはアジア系のヒーロー、しかもブルース・リーがモデルのカンフーを使うタイプのヒーローのようです。イロモノっぽい

何とも不安ですがMARVELヒーローたちは大半が今から50年前ぐらいに誕生しています。ステレオタイプなキャラが多いのも仕方ないですよね。どうアレンジしてくれる楽しみです。

主演はシム・リウ、他にはオークワフィナ、トニー・レオンの出演が決定。当たり前ですが中国系の俳優中心ですね。

 

「ワンダヴィジョン / WandaVision」

ワンだ スカーレット・ウィッチ©Marvel Studios 2018. All Rights Reserved.

公開予定:2021年春ディズニー+にて配信
作品形態:ドラマ

この作品もファルコン&ウィンターソルジャーと同じくドラマでディズニー+での配信です。

ワンダ(スカーレット・ウィッチ)ヴィジョンと言えばご存知チートカップル(笑)でもヴィジョンは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』サノスに消されてしまいました。どんなストーリーになるのかな?

キャストは映画と同じくエリザベス・オルセンポール・ベタニーの二人が出演。そして『キャプテン・マーベル』テヨナ・パリスモニカ・ランボー役で出演します。モニカはキャロルの親友の娘として出てきました。『キャプテン・マーベル』と関わるなら面白そうですね。

でもディズニー+配信なので日本ではやらないかも(涙)

『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス/ Doctor Strange In The Multiverse Of Madness』

ドクター・ストレンジ©Marvel Studios 2016. All Rights Reserved.

公開予定:2021年5月7日全米公開
作品形態:映画

『ドクター・ストレンジ』の映画第2弾!

アイアンマンやキャプテン・アメリカがいなくなったからにはこのドクター・ストレンジに期待でしょう!個人的にも凄く好きなヒーローです。

詳細は分かりませんがマルチバースとタイトルにあるので、別次元の世界に行きそうな気がしますね。そしてスカーレットウィッチ役のエリザベス・オルセンがキャスティングされてるので仲間として出てきそうです。

主役は前作と同じくベネディクト・カンバーバッチ!ぴったりな配役ですよね。

早く劇場で観たい!

 

『ロキ / LOKI』

ロキ©Marvel Studios 2017 All rights reserved.

公開予定:2021年春ディズニー+にて配信
作品形態:ドラマ

ソーの弟ロキがついに単独スピンオフに!

ヴィランにしてファンから多大な人気を誇るロキのスピンオフとかめっちゃ楽しみ・・・なんだけど、これもアメリカのみの「ディズニー+」の配信ドラマなんだよなぁ(涙)ほんと日本でも配信してや「Disney DELUXE」さん。

主役は当然シリーズ同様にトム・ヒドルストン。やっぱり彼じゃないとね。

 

『ホワット・イフ…? / WHAT IF…?』

公開予定:2021年夏ディズニー+にて配信
作品形態:アニメ

なんとMCU初のアニメ!

ストーリーは実際には起こらなかった“もしもの展開”が描かれるようです。「痩せこけたスティーブがハワード・スタークのアーマースーツを着て戦いに加わっていたら」というとんでもエピソードもあるようです(笑)

しかも出てくるキャラの声優は実際に演じた俳優です。超豪華ですよね。それだけでも聞きごたえあるよ。

しかし、観たいけどこれも「ディズニー+」での配信・・・

 

『ホークアイ/hawkeye』

ホークアイ©Marvel Studios 2019. All Rights Reserved.

公開予定:2021年秋ディズニー+にて配信
作品形態:ドラマ

フェーズ1から出ているホークアイもついにスピンオフ!

数々の死亡フラグを乗り越えたかいがありましたね(笑)地味になりそうですが面白い作品を期待しましょう。

「他の誰かに、スーパーパワーを持たないスーパーヒーローとは何たるかを説く」物語らしく、ひそかに囁かれる引退して弟子に引き継ぐパターンになるかもしれません。ケイト・ビショップという原作に出てくる弓を使うヒーローも出演予定らしく、ますます引退説が濃厚です。

毎度ながら必見のドラマなんだけど「ディズニー+」配信なんだよなぁ。

 

『ソー:ラブ・アンド・サンダー/Thor: Love and Thunder』

ソー©Marvel Studios 2017 All rights reserved.

公開予定:2021年11月5日公開
作品形態:映画

フェーズ4のラストを飾るのはソーの最新作です!

一人のヒーローの作品が4までいくのは珍しいですね。さすがソーさん(ハルクなんて1で止まってるのに笑)

今作の見どころはヒロイン役のナタリー・ポートマン演じるジェーン女性版ソーになるところ。肝心のソーはエンドゲームの最後にガーディアン・オブ・ギャラクシーに加入して宇宙に飛び立ちましたが、一体どんなストーリーになるか想像がつかない(笑)

キャストは前作と同じくクリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソンが出演します。

 

フェーズ5?の情報

紹介してきたフェーズ4以外の作品についても情報が出てきているので紹介します。

おそらくフェーズ5で公開になると予想されます。

ちなみにどの作品も公開時期は未定です。

『ブレイド/Blade』

まさかのブレイドがMCUに参戦!

そういやこれMARVELだったか(笑)

ウェズリー・スナイプス主演で1999年に映画化されて、3までシリーズ化している作品。めっちゃ格好良いんでオススメ!

黒人のヴァンパイア、しかも武器が武器が刀に銃とかもう最高だぜ!

主演は『グリーンブック』でアカデミー賞助演男優賞を取ったマハーシャラ・アリ

待ち遠しいなぁ。

 

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/Vol.3Guardians of the Galaxy Vol. 3』

このシリーズも毎回面白いので楽しみです。

ソーがチームに加入したのがどう影響するか気になりますね。

キャスティングなどはまだ一切不明。

 

『ファンタスティック・フォー/The Fantastic Four』

ついにファンタスティック・フォーも参戦。

4人のヒーローグループです。MCUのヒーローの数がとんでもない事になりそう(笑)

これも過去に何回か映画化されていますが、評価はイマイチだったり・・・MCU版には期待が集まります!

 

『ブラック・パンサー2/Black Panther2』

大ヒットしたブラック・パンサーの続編も製作中です。

ブラック・パンサー(ティ・チャラ)はこれからヒーローたちをまとめていく役目(キャップ的な)じゃないかな?と勝手に予想しているので、今後楽しみなヒーローです。

個人的にヒーローの造形はブラック・パンサーが一番好き(格好良すぎない?)

 

『キャプテンマーベル2/Captain Marvel2』

チート姐さんことキャプテンマーベルの続編も制作中。

舞台はおそらく宇宙でしょう。ニック・フューリースクラル人が絡むであろうストーリーは期待ですね。

『キャプテンマーベル』の感想記事はこちら!
キャプテン・マーベル
何度でも立ち上がれ!『キャプテン・マーベル』<感想・レビュー> 監督 アンナ・ボーデン ライアン・フレック 製作国  アメリカ合衆国 公開日 201...

<まとめ>MCUフェーズ4の作品を紹介!

フェーズ4は新しいヒーローの参戦が多くなりそうです。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』で何人かのヒーローがいなくなったので、メンバーが入れ替わる形になりますね。

ヒーローが集合する『アベンジャーズ』系はフェーズ4には無いっぽいです。クロスオーバーが楽しいんで、ぜひフェーズ5では新生『アベンジャーズ』に期待します!

これからもMCUシリーズを楽しんでいきましょう!

 

エンドゲーム前に観ておきたい全MARVEL作品を紹介!
アベンジャーズ エンドゲーム MARVEL作品 紹介! 評価 考察 
『アベンジャーズ/エンドゲーム』の前に観ておきたいMARVEL作品を紹介!<評価・考察> どうも、MARVEL大好きブロガーhasuke(@hasuke_shinen)です。 いよいよアベンジャーズ完結作『アベン...
『スパイダーマン:スパイダーバース』感想記事はこちら!
スパイダーバース
MARVEL最高傑作!<感想・レビュー>『スパイダーマン: スパイダーバース』 原作 スタン・リー スティーヴ・ディッコ ブライアン・マイケル・ベンディス 監督 ボブ・ペルシ...